夢を叶えるビジョンボード作りは願いが叶う

ビジョンボード

私自身が初めてビジョンボードを作ったのは
かれこれ13年くらい前で、アロマのお仕事をスタートしたばかりだと思います。

募集していた心理学の講座受講した最終日に心理コラージュでした。。

心理学だったので、夢を叶えると言うよりも、現在の状況、深堀のコラージュでした。

コラージュとは、紙に自分が叶えたい夢を視覚化して写真や言葉を書いて
いつも目に入る壁などに貼って、潜在意識に刷り込んで願いを叶えていくこと。

私自身、コラージュをしたりビジョンボードを教わったりしているうちに
ふと気がついたらどんどん願い事が叶っていたのです。

面白いことに、隙間埋めるだけと思って写真を貼ったことまで
願いが叶うという驚き。無意識に、いい加減に貼り付けたと思っていたのですが
叶った瞬間に、実際は必要だったと判明したのでびっくりでした。

今回はカラーとアロマをプラスして
最速に願いを叶える方法をお伝えいたします。

心理学的に視えた自分の状況

無意識に切り抜きを貼ったのが


kon
[


電線の上を子供が傘をさして歩いている、鼻歌まじりに♬
その姿を犬が その子が落ちないように見守っている

その横には「お笑い療法」の切り抜きが貼ってあった。

この時の自分の状況は

私自身、何をどうしたらいいのかわからない状態なはず。
以前は、ハンドメイドの自宅ショップを開いていて
人間関係にもビジネスにもボロボロだった時のはず。

だから、足取り軽やかに綱を渡っているのが
今みても摩訶不思議。

しかし、振り返ってみると
すごく辛かったことなのに

時間が経つといい経験になっていて
もっと成長している自分がいました。

過去を振り返っても
私自身 高校時代3回も転校した。

父の転勤だったのだけれど 一人娘の私はまさか3回も転校するとは思わず
父について行った。
やっと友達になれたと思ったら転校。

また、やっとなれたと思ったら転校

だから友達を作るためにはどうしたらいいかと思っていた。

自分がピエロになって
みんなを笑わせることを思いついた。

学生時代から結婚してまでも ピエロのままだったような気がします。
綱渡りは一歩間違えば転落する紙一重。

ピエロを演じるのも、
みんなを笑わせたい、サービス精神だったのでしょうね。

貼っている時は何も考えなかったけれど
貼り終わった後に、自分の状態がわかったのでした。

そして今になって気がついた
「家族、大切な友人たちが 私のお笑いで笑顔になってくれたらいい。
ピエロのように振る舞って、大笑いしてくれることを望んでいるんだ」と。

だから、今でも来る人たちは
笑って帰っていく。。理想を叶えていたのです。

初めてのビジョンボード作り

初めてのビジョンボードの画用紙が見つからないのですが

真ん中に貼り付けたのがアロマ、その横にエステをしている切り抜き。
そのエステに関しては、ただ、空いていたから貼っただけ。

しかし、ここまで叶ってしまったのだから驚きでした。

なぜなら私自身、エステは苦手だったから。
エステだけはやろうと思わなかったのです。

なのに、エステの資格を取得することになったのです。

エステの資格を取得したい方がいて
相手が必要だから、流れで私もエステの資格取得することになってしまった。

ただそれだけ。。

だから教訓として
なんでもいいっから貼っちゃおうはダメ。
叶わなくていいことまで叶っちゃうからね。

本当に叶えたいことを貼り付けましょう。

ビジョンボードは6枚〜7枚作りました。

ある時
どうしても 主人の手作りの本棚が欲しかった

だけど、主人は買ったほうが安いと言って
作る気はさらさら内容だったのです。

そこで 画用紙の真ん中に
本棚を、大きく貼り付けてみました。

今は 貼り付けていた切り抜きが剥がれていますが

その画用紙を、リビングに貼っていました。
そして、常に手作りの本棚が欲しいと話していました。

しかし、すぐには叶いませんでした。
買ったほうが安いとの一点張り。

だけど、ある日、蔦屋で主人は木工の本を読んでいました。
ビジョンボードを貼り付けて一年後
私の誕生日に、しっかりした本棚を作ってくれたのでした。

そのほかにも
不穏いな形であっても 設定したことが
書き込むことによって、本当にその月に願いが叶い達成したことがありました。

達成した時は、願いを書いた画用紙のことを忘れていたのですが
ある日部屋を片付けていたら 出てきたのでした。。

それも驚き。。。

それからは、私はビジョンボードを作るようになりました。

願いが早く叶う方法として、カラーの画用紙を使うこと、香りを取り入れることを
みなさんにオススメしたいます。

顕在意識と潜在意識

顕在意識と潜在意識という言葉は聞いていると思いますが
顕在意識は、自分で考えて行動している意識
潜在意識は過去の経験から蓄積された価値観や思い込みで行動していて
無意識に起こしている行動。

ですので、ビジョンボード を使って
潜在意識の可能性を無限に引き出して
いち早く願いを叶えていきます。

潜在意識を最大限に引き出すために
カラーやアロマを使ってみましょう

ビジョンボード作成スタート

毎日目にする画用紙だから
私は好きなカラーを取り入れて欲しいと思います。

もちろん白でもOKですよ。

香りは、もちろん好きな香りでもOKです。


参考程度に


ジャスミンは才能をどんどん開花させ創造力が増します。
オレンジは気持ちを明るく、チャクラで言うと第二チャクラなので
インナーチャイルドを癒してくれます。
ローズマリー 、ペパーミント は思考力をアップしてくれます。

記事を貼り付ける前に
香りを吸い込んで
心を落ち着けて
自分の夢はなんだろうと意識を向けます。

その後、切り抜きを並べて行きましょう。

チャクラカラーの画用紙を選んでもいいですね。

真ん中に ご自分の写真、似顔絵を書く

あとは叶えたい切り抜き、言葉をどんどん貼ったり書いていきましょう。

ただし、隙間を埋めたいだけの貼り付けは
やめましょう。なぜなら、もしかしたら、一番叶えたいものより先に
どうでもいいようなことが先に叶ってしまうからです。

仮止めの貼り付けをして
一度壁に貼ってみて

心ときめくものになりましたら
ノリで貼っていきましょう。

毎日、みるたびに脳は記憶していくので
どんどん叶って行きます。

ノートにもコラージュしよう

私は、ノートにもコラージュをしています。
切り抜きには自分へのメッセージもあります。

手帳やノートを毎日みるのも夢が叶う秘訣です。
そして、切り抜きには
カラーがたくさん含まれているので毎日みるだけでも
脳に通信してくれているので最適ですよ。

常に切り抜きを用意しています。
雑誌を捨てる前に切り抜きをして捨てます。

探すのは大変ですが意外に、見つかるものです。

いろんな本を参考に
ご自分にあうビジョンボードを作ってください。

私も 今回作り始めているのですが
7枚目に突入いたしました。

もし、ご一緒にビジョンボード を作成したい方は
お問い合わせくださいね。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました