ズボラ人間だからこそ5分、10分、の隙間時間の使い方が大事

暮らし

こんにちはdreamです。
私って、時間の使い方が、本当に下手で、もたもたしているとあっという間に1日が終わって、
あっという間に1年が過ぎていってました。

そして、毎回「今年も目標達成していなかった〜」とかすごく後悔ばかりの年末。
懲りずに元旦には「よし、今年は必ず〜こうして〜こうする〜そしてこうなる」と
意味もない願いを書いている自分。。。

で、今になって思うのが、願いが叶っていないのではなくて、願いを叶えるアクションを起こしていなかったことに、気づいていながら気付かぬふりをしていたことに気づく(長い言い訳)


何もできないはずはないよね。
みんな同じ24時間だけど、みんな充実した生き方をしている人もたくさんいます。

だから できないはずがない。

私自身は、もしかしたら飽きやすいのかもしれないので
隙間時間を使って、コツコツと行動を起こしてみることにしました。

まずは言い訳 ベスト5

  1. 1日の時間が過ぎるのが早過ぎたもん
  2. やりたいことが多過ぎて、時間が足りなかった
  3. 紹介されたこともたくさんあったのに、やることが多過ぎてできなかった
  4. 部屋を片付けようと思ったんだけど、飽きちゃうんだよね
  5. いつか片付けようと思いつつ、時間だけが過ぎていくの。。。

本当に言い訳したらキリがないくらい出てくるんですよね。

今までは、言い訳をしてきたけど、ふと気がついたら、その言い訳を毎年話していて、
「今年こそは頑張る」なんて意気込んでいたけど。真面目にこのままでは、本当にだめじゃんと思ったのです。

その時に、本棚から出てきた「夢実現のための情報整理術」中山庸子 著
20年前の本で、中山庸子さんのファンなので、しっかりとっていたのです。

読み返したいと思いつつ 積読だったのですが、
ZOOMで開催している「わらしべ商人の読書術勉強会」に初めて参加した時に手にした本。

パラパラと開いただけで、メッセージが入ってきました。。

そして、また読み返してみたら
今の自分に必要なメッセージがたくさん。。。

やるべきことは20年前も今もかわらない。
20年前の本なので、中古しかAmazonにはなかった(汗)

私は読みやすくてすぐ実行できる本だと思う。

〜というか 、私自身が中山庸子さんの本が好きだからなのかもしれませんね。

5分間でできることを書き出してみましょう

時間がない時間がないから、何もできなかったと思い込んでいた私なのですが
中山庸子さんの本の中で隙間時間の使い方が書いてありました。

確か20年前も読んで、実行しようと思ったはず。思っただけでした←やはり実行してない。。。

〜ということで

今実践していることと、これから実践したいことを書き出してみようと思います。

  1. 読書 5分間でも数ページ読めるので、朝食の前、朝早く起きた時、昼食の時間、夜寝る前に読むようになったら早く読破できるようになりました。
  2. トイレ掃除、廊下の掃除は5分でできますね。
  3. YouTubeで5分でできる運動をする。
  4. 手帳に今日のスケジュールを確認しながら、買い物を記入する。
  5. YouTubeで5分で見る暮らしVlogを探す。
  6. メールチェックをして、気になるメルマガチェックする。
  7. 玄関拭き掃除
  8. 物置小屋になっている部屋、5分間だけ捨てるものを探して捨てる
  9. 雑誌の切り抜きをする。
  10. Twitterに書き込む
  11. インスタに書き込む
  12. 冷蔵庫の古いものないかチェック
  13. 買い物リストを付箋に書く
  14. 惣菜のメニューをネットで探す
  15. アロマの調べたいことを書きぬく


10分間でできることを書き出してみましょう

  1. 本の付箋した場所をノートに書き込みをする。
  2. 野菜の下処理をする(きゅうりを和物にするなど)
  3. 読書10分読む
  4. アロマの資料の下調べをする
  5. ブログのアイキャッチ画像を作る
  6. ブログの下調べをする
  7. YouTubeを見ながら10分運動をする
  8. 気分転換したい時、コーヒーを入れてお菓子を摘む
  9. 雑誌を読む

意外に思い出せないので、これからの課題、タイマーをしながら自分の動きを再チェックしてみたいと思います。

自分ができることからアクション起こそう

5分、10分ってあまり考えたことがなくて、どうしても時間が取れないから何もできない。

そう思っていたけれど
例えば読書にしても、時間がないから読めないと思っていたけれど、それは間違いで、5分でも10分でも本は読めることを体験していらい、今ではこまめに読めるようになりました。

もちろんまとまった時間が取れた時は、じっくり読みます。。

苦手な家事や料理も、今ではネットがあるので、短時間でできるものが多いので、大いに活用しています。

ふと、食事もプレートにしたら、洗い物も楽になるのではないかしら

1日1話なら、気が楽に読めますね。気になる本の1冊

created by Rinker
¥2,585 (2021/12/05 04:14:11時点 Amazon調べ-詳細)

隙間時間を上手に使いこなせば、達成感が出てきたので、またワンステップ階段を登れそうです。

5分や10分は、どんどん中身を変えていこうと思います。

その都度、思い出したら書き込んでいきます。

今年の年末は どうなっているのでしょう。
ちょっと楽しみでもあります。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました