タレント MEGUMIさんの書籍「キレイはこれでつくれます」の1冊で奮起したシニア組

美容

65歳でシニア族のわたしは 美容に全く興味がなかった。

若い時は 肌がひどく荒れていて 「粉吹きばばあ」と呼んでもいいくらいの

乾燥肌で あらゆる化粧品を試したけれど 逆に悪化していったという経験。

その時に出会った某メーカーの化粧品の美容部員の方に

「亀の甲らのようなお肌ですね、これでは 水分をどんどん入れても足りないです」

と教えていただき マッサージや高級なスキンローションで お肌は蘇ってきたのですが

クレンジングした後のファンデーションの残りがコットンに残っていました

誤魔化しながらでも13年は使い続けたと思います。

しかしながら 若くて 子育て時代のわたしには コスメ代が家計を圧迫していたのは事実です。

アロマの世界に入り 自分のお肌に向き合うことに

アロマの世界に入ってから 13年使い続けたコスメなど化粧品を辞めて

ミネラルファンデーションに出会い、不精のわたしには最適でした。

今までのコスメは石油系でできていたために 間違ったクレンジングの方法では

なかなか落とせなかったのは 当たり前でした。

きとんど泡立てる石鹸の方法は めんどくさがりのわたしは 泡立てることすら手を抜いていました。

だから 化粧品が 悪いのではなく わたし自身のお手入れ方法が雑だっただけかもしれません。

アロマの世界に入って アロマの世界の方々は 全てシンプルで 厚化粧の方をみたことがありませんでした。ナチュラルだったんですね。

アロマでコスメも作れるし スキンローションも作れるので めちゃくちゃ安いコスメ代に驚きました。

なんと わたしのお肌も シンプルが一番あっていたようなんです。

アロマに出会って16年 手作りローションと手作り美容液 アロマクリームでお顔のトラブルは

ないと 思い込んでいました。モチモチのようなお肌だと。

そして その思い込みで どんどん鏡を見なくなっていきました。

見たとしても 遠いし 目が悪いしで 細かいところなんて見えないし。

こんなもんでしょって たかをくくっていました。

読書会で 紹介された一冊の本の出会い

タレントのmegumiさんの本が 本屋さんに並んでいるのは知っていました。

知っていましたが 美容に 元々興味がなかったので 素通りで開くこともしなかったのです。

読書会で お隣の方が

「キレイはこれでつくれます」の一冊を解説して紹介してくれたのです。

読書会って やっぱり好きです。

読みもしないで 憶測で「興味ない」と思ってしまうことが多いのです。

そんな時 読書の批評 感想を聞くだけで 読みたくなるのが不思議。

美容の本なんて ほとんど読んでこなかった。

まさか65歳で美容の本読み始めて やれることをやってみようかなと思わせた1冊。

シートマスクからスタート

megumiさんの本に書いていたシートマスクは 安かったのですが

いつの間にか高くなっていました。

ので わたし自身は まず7枚入りからスタートしました。1週間は続けてみようと。

その後は 毎日1ヶ月は継続したいと思ったので まずは手頃の値段の商品を使い

週一は ドテラのシートマスクを使っています。高級なので 大事に使っています。

シートマスクを1週間続けた結果

まずは 飽きやすいわたしは 1週間シートマスクを継続してみました。

その結果 お肌はもっちもちになって 触るだけでも心地が良かったです。

使用後のシートマスクが勿体無かったので

手にも使って どんどん老朽化になってきた手が 少しずつ変化してきたのは確かです。

この手に関しても ズボラな性格のわたしには よくあることで

こまめにハンドクリームを塗らない結果 シワシワに。。。

少しでも 若返る努力をする必要が ありありですね。。

赤ちゃんみたいな肌は目指せないとしても

もちもちのお肌の手を目指したいと思っています。

できることからスタートしてみましょ

シニア組のわたし

「今更 美容なんて 

もう歳なんだし、年相応にね」

なんて 思っていたものでしたが

どんどん老朽していく自分の体を見ていくと

なんとなく寂しくなっていくものです。

でも 小さなことからスタートしていけば 若返ることも可能かなと。

コツコツが大事なシニア組 一緒に頑張りませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました